読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神さま、わたしを食べてください

神さまに食べられるその日を夢みて

たましいのレベル。

朝起きて部屋のそうじをしたあと。帰宅してすぐ。そして眠る前にすることといえば、部屋でお香を焚くこと。部屋にいのちを吹き込む作業だと思っています。主がいますよ、と部屋に伝えているのです。

 

人形町松栄堂さんhttp://www.shoyeido.co.jp/menu.htmlの雰囲気と品揃えがすきで、お世話になっています。最近はもっぱらこのかほり。

 

【花散里】

f:id:nigatsu_hatsuka:20160916061844j:plain

 

五月雨の珍しく晴れ上がったある日、

源氏の君が会いにいったのは、

かつての思い人・花散里。

そばにいて心休まる花散里の存在は、

源氏の心に

やさしく染み通ります。

二人の満ち足りた心となつかしさを、

橘のすがすがしい香りで表現しました。

 

付属の紙に書かれている上記の文章もお気に入り。

 

むかしペンネームとして「花散里」を使用し短い文を書いたことがあったのですが、それを見たお友だちが、「花散里ってゆりちゃんでしょう?」と気付いた!なんと!私の書く文章はすぐわかるよという方でした。

 

昨日発売の週刊新潮

f:id:nigatsu_hatsuka:20160916061908j:plain

 

すっかり秋の装い。

 

本日購入した本たち

f:id:nigatsu_hatsuka:20160916061927j:plain

 

お金の真理/斎藤一人

21世紀は男も女も“見た目”が100%/〃

 

東京にいるあいだはお金の勉強をとことんしたい私です。

 

今日気付いたことのひとつは、あまいものを食べるとひとにやさしくなれるということ。ちょっとからだが疲れていて、そういう時に人様にやさしくするのはなかなかむつかしい。だったらチョコレートでもプリンでもありがたくいただいて、まずは自分にやさしく。そうしたら自然と余裕が生まれてあら不思議。

私は朝、(パフェみたいになっている!)プリンを食べて、お昼にあま〜い菓子パンの一かけをいただきました。

 

まかないは生姜焼き!美味

 

東京でもぐんぐんレベルを上げている。何の?たましいの。